アフィリエイト

アプリ系アフィリエイトで稼ぐ方法と収入の目安を紹介します

こんにちは!

柚葉(@yuzu____23)です( ´ ▽ ` )ノ

“アプリ系のアフィリエイトに挑戦したい人”
“アプリ系のアフィリエイトに挑戦したい人”
アプリ系のアフィリエイトをやってみたいけど、どのくらい稼げるのかな?アプリ系アフィリエイトで稼ぐコツやおすすめのASPが知りたい!!

このような疑問を持っている方向けに記事を書いていきます。




アプリ系アフィリエイトの仕組みとは?

基本的に、他の物販アフィリエイトと同様です。

自分の媒体でアプリを紹介し、アフィリエイトリンクからユーザーがアプリをインストール後起動してくれた時に報酬が発生します。

アプリによっては会員登録終了後やチュートリアル完了後など成果発生条件が違ったりするので、紹介する前に成果発生条件はよく見ておくようにしましょう!

アプリ系アフィリエイトの収入はどれくらい?

アプリ系の収入の目安としては、1件あたりだいたい150円〜600円程度が相場です。

完全に無料のアプリで100円〜200円課金型のアプリであれば300~600円ほどで、有料のアプリになるともっと単価も高くなります。

アプリの系統にもよりますが、相場が高いのは断然出会い系アプリで1件あたりだいたい1000円〜3000円程度です。

恋愛系の悩みはつきないもので、市場価値も落ちませんね!!

アプリ系アフィリエイトのメリットとデメリット

アプリ系のアフィリエイトは初心者でも手の出しやすいという点から参入する人も多いですが、しっかりとメリット・デメリットを理解しておかないと収益化まで無駄に遠回りをしてしまう可能性もあるので、しっかり押さえておきましょう!

アプリ系アフィリエイトのメリット

アプリ系のアフィリエイトの1番のメリットは、報酬が発生するまでのハードルが他のアフィリエイトと比べて低いところです。

普段私たちも、無料のアプリをインストールするだけで「このアプリは本当にインストールするべきなのか?」なんて深く考えずにとりあえずインストールしてみたりしますよね!

アプリをインストールしたユーザーにもなんの損もないので、やはりアプリ系のアフィリエイトは報酬が発生しやすいと言えます。

アプリ系アフィリエイトのデメリット

反対に、アプリ系アフィリエイトのデメリットとして、報酬が発生するまでのハードルが低い分単価が低いので数をこなさないといけないという点があげられます。

グーグルアドセンスなどのクリック型アフィリエイトにも同様のことが言えるのですが、アプリ系のアフィリエイトはPV数が成約にほとんど直結するので、アクセスを増やさないといけないのは当然ながら大変ですね。

単価が安い分、大量のアクセスを集められる媒体を作らないといけないということです。

あとはアプリ系アフィリエイトの案件の中には期間限定や件数限定のものもあるため、頻繁に案件の確認をしなければいけないこともあります。

アプリ系アフィリエイトがおすすめな理由

ここまで、アプリ系アフィリエイトの収入やメリット・デメリットを説明してきました。

それを踏まえてアプリ系アフィリエイトはオススメである理由はこちらです。

  1. アフィリエイト初心者が参入しやすい
  2. CVR(購入率)が高い
  3. スマホアプリを使わない人はいない

アフィリエイト初心者が参入しやすい

アプリ系アフィリエイトのメリットと被りますが、初心者が参入しやすい=稼ぎやすいのでこれからアフィリエイトを始めようと思っている人にとってはとてもよい市場なのではないでしょうか。

アフィリエイト初心者がSEOでキーワードを狙って高単価の商品を売るか無料のアプリをダウンロードしてもらうかで比較すると、圧倒的に後者の方が報酬発生までのハードルが低いです。

CVR(購入率)が高い

物販アフィリエイトなどのアフィリエイトのCVR率は、基本的に10%以下だと言われています。

実際にCVR率が10%ある記事を書くことはかなり難しいです。

ですがユーザー側も無料で登録できるアプリ系のアフィリエイトでは、CVR率が圧倒的に高く10%〜30%、あるいは40%まで伸びます。

単価が安い分、膨大なアクセスが必要とはいえCVR率がとても高いアプリ系アフィリエイトは稼ぎやすいですね。

スマホアプリを使わない人はいない

極論、スマホアプリを使わない人はいないよねって話です。

スマホユーザーならば、無料・有料限らずアプリを使わない!なんて人はいないと思います。

こちらの画像は、このブログを見てくれているユーザーが使っているデバイスのデータですが8割がスマホユーザーです。

このデータからもアプリ系アフィリエイトはユーザーととても相性がいいので成約しやすいことが読み取れます。




アプリ系アフィリエイトで稼ぐ3つのコツ

アプリ系アフィリエイトで稼ぐ3つのコツを紹介します。

少し工夫をして、アプリのアフィリエイト以外にも活用できる記事を書くのもオススメです。

  1. アプリ名を組み込んだ詳しい記事を書く
  2. 記事をカテゴリ分けして書く
  3. アプリDL後の商品購入にも繋げる

アプリ名を組み込んだ詳しい記事を書く

例えばあなたがダイエット系のアプリを探しているユーザーとしましょう。

詳しいアプリ名がわかっている場合と、なんかいいアプリないかな〜と模索している場合と2パターンがありますよね。

アプリ名を組み込んだ記事というのがマッチするのは前者の詳しいアプリ名がわかっている場合になるので、そのアプリ名を組み込んだ詳しい記事を書いていれば必ず読んでくれるはずです。

  • アプリの特徴をまとめる
  • アプリのメリット・デメリットをまとめる
  • 自分が使った感想をまとめる
  • 他の人が使った体験談をまとめる
  • そのアプリをオススメする理由を書く

このあたりを徹底的に書いていれば、そもそもそのアプリが気になっていたユーザーにとってはかなり有益な情報になるので成約率も断然上がります。

記事をカテゴリ分けして書く

アプリ名を組み込んだ詳しい記事を量産したら、カテゴリ別に分けられそうですよね。

<例 ゲーム>

  • ゲーム 恋愛
  • ゲーム スポーツ
  • ゲーム RPG
  • ゲーム オンライン対戦
  • ゲーム 動物系
  • ゲーム ロールプレイング

<例 ダイエット>

  • ダイエット 体重管理
  • ダイエット カロリー管理
  • ダイエット 女性向け
  • ダイエット 男性向け
  • ダイエット 生理周期
  • ダイエット 運動系

など、ゲームカテゴリやダイエットカテゴリだけでもかなりのまとめ記事が書けそうですよね!

それぞれターゲットとするユーザー別にまとめ記事を書き、1番最初に目にとまる場所に収益化用の記事を貼っておきましょう。

アプリDL後の商品購入にも繋げる

アプリ名で詳しく記事を書いてまとめ記事から内部リンクをが流したりしていると、次第にSEOにも強い媒体が出来上がってきます。

せっかくなので、アプリのアフィリエイトだけではなくて商品購入にも繋げられる記事を用意しておきましょう

美容系やダイエット系のアプリではかなり再現性の高い方法だと思っており、アプリのダウンロード後にオススメのダイエット食品や美容グッズを合わせて紹介します。

このアプリと併用して◯◯(商品)がオススメです。的な。

アプリのアフィリエイトだけでは単価は低いですが、物販アフィリエイトも組み合わせることによってさらに収益化のチャンス&ユーザーんとっても濃い内容の記事に仕上がります。

アプリ系アフィリエイトをする上で登録必須のASP5選

では、実際にアプリ系アフィリエイトを始める際にオススメのASPを5つご紹介します。

  • 単価が高いかどうか
  • アプリ系の案件が豊富であるか
  • 最低振込金額

などを基準に判断しています。

全て登録するのもアリ、自分の気になるASPから登録してみるのもアリなのでぜひ活用してくださいね!!

  1. Link-A
  2. Zucks Affiliate
  3. Smart-C
  4. GAME FEAT for WEB
  5. seedApp

質問などあればコメント・またはTwitterで受け付けています!お気軽にどうぞ^^

※追記※現在、Zucks Affiliateは新規登録を中断しているようです。
再開時期は未定らしいので、進展があり次第またブログに書きますね!




こちらの記事もオススメ