SNS

ブログ初心者必見!マインドマップを活用しよう

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

柚葉(@yuzu____23)です!

ブログ初心者
ブログ初心者
《ブログを初めてみたのはいいけど、何を書いたら良いのかわからない。毎日ネタ探ししてるけどなかなかいいネタが思いつかない・・・ネタ探しのストレスから解放されたい。》

こういった方に向けて解決方法を書いていきます。



ブログを始めたばかりだと、今日の記事ネタは何にしよう?とネタ探しだけでたくさんの時間を消耗してしまったり、下書きだけで1日終わってしまう事ありますよね。

私もブログを書きだしてから6年ほど経ちますが、初めの頃は1日1記事書くこともやっとでした。

そもそも何を書こうか全然決まらないし、記事を書き出してからも文章がぐちゃぐちゃで自分でも結局何が言いたいのか分からなくなってきてしまったり。笑

「ブログ書かなきゃ」と思いながら過ごすことに疲れていましたm(_ _)m

ですが、マインドマップを使い始めてからはとても効率的にブログの執筆が圧倒的に楽に感じるようになりました。

初心者がマインドマップを使うメリット

ブログ初心者がマインドマップを書くメリットとして

・頭の中のぐちゃぐちゃを整理できる
・書くことによってイメージがわく
・1つのビックキーワードから記事をたくさん生み出せるようになる
・文章の構成がまとまりやすい
・内部リンクが送りやすい

と言ったようにマインドマップを書くメリットはたくさんあります。

効率的にブログを書いて成果を出していきたい方は試してみる価値ありまくりです。

マインドマップの作成方法

では、具体的なマインドマップの作成方法を解説していきます!

①書けそうなビックキーワードを選ぶ

②ビックキーワードから連想するキーワードを全て書き出す

③書き出したキーワードをグループ分けする

②と③を繰り返す。

簡単ですよねヽ(。ゝω・。)ノ

自分の興味のあるビックキーワードを選定して、そこから関連するロングテールキーワードを10個ほど書いてみます。

ここで1つ注意をするのが、10個あげるロングテールキーワードが似ていて記事が書きずらくはないかを考えておく事ですね。

例えば

「ハワイ旅行 値段」「ハワイ旅行 価格」だと言い方が違うだけで殆どおなじ内容です。

こういう場合はどちらか1つのキーワードを選びましょう。

選ぶ基準としては、検索ボリュームが大きい方を選ぶと◎です。

そして抽出したビックキーワードとロングテールキーワードを似たカテゴリで分類しておくと、内部リンクを送ることもスムーズにできるようになります。

因みに、マインドマップはケータイアプリなどで簡単に作成できますよ(∩ˊ꒳​ˋ∩)

結果ストレスが大幅に軽減します

マインドマップは、自分の考えをまとめてアウトプットする最適なツールです。

上手く活用することによって、大幅にストレス解消することができるし、効率的に作業することができるようになります!

私も実際にマインドマップを活用するようになってからまとまった文章がスラスラ書けるようになったので、毎日ブログを続けられています(∩ˊ꒳​ˋ∩)

初心者が脱初心者するまでに必要なブログ記事をこなすために必ず役に立ちますよ!

質問などあればコメントまたはTwitterで受け付けています♪